猪木・新間・馬場

金原弘光 引退を決意

金原弘光 引退を決意 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

“リングス最後のエース”金原弘光、16年の総合格闘技人生に幕「次で引退する」(スポーツナビ)

パンクラス後楽園大会「PANCRASE 2007 RISING TOUR」が18日、東京・後楽園ホールで開催され、メーンで川村亮に敗れた“リングス最後のエース”金原弘光が試合後のリングで「あと1試合で引退します」と突然の引退宣言を行った。

「金原弘光」ってあまり好きな選手じゃなかった。試合後のコメントが負け惜しみばっかりに聞こえたから。ケガがどうとか、体調がどうとか… そんな感じ。

そんな金原選手の印象が変わったのがPRIDEでのミルコ戦から。
結果は大方の予想通りの惨敗。なぜだかこの試合を見てからそれまでの金原への悪印象が吹っ飛んだ。最後まで粘りに粘ってKOを許さなかった頑張りに感動した訳でもないし、無残な負けに同情した訳でもない。

未だに何故だかよく解らない^^;

ちなみに試合後のコメントは、「あっという間に息が上がってしまった」とか「頭が真っ白になってセコンドも見れなかった」みたいな素直なコメントを出していたと思うけど、それが影響した訳でもないと思う。
今は好きでも嫌いでもない選手。ただ、気にかかる選手って位。

ミルコ戦もそうだけど、ここ数年はそのネームバリューからか超の付くトップどころとの対戦が多く、負け試合が多かった。これって不遇だったのか、オイシかったのか? これもよく解らない^^;

次の試合が金原ファンになる最後のチャンス^^;

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pazukara.blog77.fc2.com/tb.php/107-7d5e2d8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。