猪木・新間・馬場

2008.3.5 代々木で旗揚げ 『戦極-SENGOKU-』

2008.3.5 代々木で旗揚げ 『戦極-SENGOKU-』 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]



 11月27日(火)都内ホテルにて記者会見が行われ、株式会社ワールドビクトリーロード(以下、WVR)が主催する総合格闘技イベント『戦極-SENGOKU-』の旗揚げが発表された。旗揚げ戦は2008年3月5日(水)東京・国立代々木競技場第1体育館で開催される。
3・5新総合格闘技イベント旗揚げ! 吉田秀彦が参戦
3・5吉田秀彦は異種格闘技戦的カード?「年末もオファーがあればやる」
3・5「メイン級のカード」で全8試合を予定、2008年に5大会を開催
3・5参戦表明した菊田早苗、瀧本誠、川村亮が新団体での意気込みを語る
踏みつけあり、ヒジ打ち禁止、ライト級68kgなど、独自のルール・階級性を制定

(GBR)

「やれんのか!」の開催発表で忘れそうになってた^^;ワールドビクトリーロードの具体的な大会発表会見。一般公募で決まったイベント名も結構いいかも。

・イベント名 : 『戦極-SENGOKU-』
・旗揚げ戦 : 2008年3月5日(水)東京・国立代々木競技場第1体育館
・出場予定選手 : 吉田秀彦(吉田道場)、瀧本誠(同)、菊田早苗(GRABAKA)、川村亮(パンクラスism)
・2008年度中に各階級の王座決定戦を行う予定

階級制度と主なルールはこれ↓


コンセプトが“異種格闘技戦”の延長線上みたいなんですが、確か『K-1ロマネスク』もそうだったなぁと^^;
それを踏まえてか、ルールの禁止事項に「ロープおよびコーナーポストに胴着を引っ掛ける、あるいは巻きつける行為」なんてのがありますね。選手のバックボーンとなる競技のコスチュームの着用を認めるのは、前回の会見での「統一ルールで将来はオリンピック…」とは矛盾しそうですが、見た目は分りやすそうだ^^;
気になる「ヌルヌル問題」についての各方面からのツッコミ対策は万全でしょうか?^^;

あと、気になる吉田の大晦日参戦ですが、「他から年末オファーがあれば、特に縛りがないのでやっていきたい」とのことなんで、ほぼ確定でしょうね。


戦極-SENGOKU-公式サイト
http://www.sengoku-official.com/

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pazukara.blog77.fc2.com/tb.php/217-4b8626f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。