猪木・新間・馬場

スコット・ノートンが新団体を設立

スコット・ノートンが新団体を設立 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

このままフェードアウトはイヤだ

ノートンが新団体「WWCW」を設立へ(ニッカンスポーツ)

初来日時から約15年間、日本での戦場はずーと新日本。
昔から外国人の扱いには悪評の高い新日本でこの年数は驚き。
90年代前半はベイダーがいた事もあって常に二番手以降の扱いをされていたけど、ベイダー離脱後は文句なしのエース外人。
しかし、実力の割には冷遇されていた感が強く、IWGP初戴冠は7年後の98年だし、獲得回数もたったの2回。しかも、どちらも繫ぎ役で短命王者に終わった。
野心を見せない坂口征二的な生き方にもどかしさを感じていたのは私だけじゃないと思う。

今回立ち上げる新団体では絶対に「美味しい思い」をして欲しいと心から願う。
これからの新日本との繋がりも気になるところ。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
ノートン
WCW行ってなかったですかね。
がんばって欲しいです。
2006/10/20(金) 12:31 | URL | 行きずり #-[ 編集]
日本で高い坂口征
日本で高い坂口征などをWWCWしなかったの?
2006/10/22(日) 12:07 | URL | BlogPetのごろ~ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pazukara.blog77.fc2.com/tb.php/22-d3e4bf05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
坂口征二坂口 征二(さかぐち せいじ、1942年2月17日 - )は、元プロレスラーである。福岡県久留米市出身。明治大学卒業、柔道四段。 大学時代、神永昭夫の指導を受け、1965年全日本柔道選手権で優勝。 大柄なレスラーで、海外ではビッグサカと呼ばれた。新日本プロレス...
2007/09/15(土) 09:47:34 | たかこの記録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。