猪木・新間・馬場

FEGの公式見解を待ちましょう

FEGの公式見解を待ちましょう に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日のGBRの記事削除について、削除理由が【編集部より】として説明された。

【編集部より】1月8日の記事削除についての理由とご説明
FEG広報担当者から「今日はMAXの会見なので、MAXの記事をお願いします。その問題に関しては調査後、公式見解を出しますのでそれから書いてください。なので今日は控えてください」との再度の“お願い”がありました。

桜庭VS秋山問題はMAXの会見とは別問題ですが、もちろん重要な問題であることに変わりはありません。このままうやむやにして終わらせてしまうものではありませんし、FEGもその気はないことが確認できたので、まずは公式見解の発表を待ちたいと思います。


なんだか無理やり感がありますが^^;、この問題に対する立ち位置は示してくれました。うやむやにはしないと。

この流れ、FEGは自らにプレッシャーをかけてるように見えます^^;
更に注目を浴びちゃいます。>FEGの公式見解

この問題の落とし所ってどの辺なんだろ?疑惑の検証もそうだけど、一番気になるのは桜庭への対応。桜庭が納得するものじゃないと意味がない。ファンにとってもね。

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pazukara.blog77.fc2.com/tb.php/64-671f91b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
高山善廣が桜庭に代わり憤りをぶちまける―― 昨年大みそかに2つの格闘技イベントがあった。高山:オレはDynamite!!には出たことがない。だが格闘界のトップなんだから、きっちりしないと格闘界全部がダメになってしま
2007/01/11(木) 08:57:02 | Here There and Everywhere
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。